幕末志士の解散理由は?西郷さんの卒業(引退)の経緯も

幕末志士の西郷さん(そっしー)が卒業することをツイッター上で4月26日に発表し、事実上の解散とネット上で話題となりました。

また、4月29日には「西郷さんの卒業により幕末志士の長期休止」が発表され、事実上の解散理由や西郷さんの卒業(引退)の経緯が気になる所です。

なので今回は、幕末志士の解散理由や西郷さんの卒業(引退)の経緯をまとめてみました。

【関連記事】

幕末志士の西郷さん(そっしー)が卒業(引退)を発表【解散理由】

投稿によると、

・今後はそっしーとして緩く楽しんでいくつもり
・5/2の「幕末ライブ」で幕末志士での活動は最後

とのことでしたので、今後は「そっしー」としてゲーム実況をするのか現在は不明ですが、復帰が待ち望まれますね。

ではなぜ、幕末志士の西郷さんが卒業することになったのか?その経緯を見ていきたいと思います。

幕末志士の西郷さんの卒業理由(引退)は?解散理由(休止)と経緯を時系列に

4月29日の放送で幕末志士は「坂本、西郷二人そろっての幕末志士」ということで活動の長期休止が発表されましたが、西郷さんが卒業する経緯などが気になる所です。

なので、西郷さんの卒業の経緯を時系列で分かりやすく書いてあるものがありましたので、こちらをご覧ください。

事実上の解散は残念ですが、5月2日に西郷さんのやり残したことが実施されるとのことなのでこれは見逃せない内容となりました。

では、一体何をやり残したのか?ネット上での予想を見ていきたいと思います。

幕末志士の西郷さんのやり残したこと(5月2日の幕末ライブ)の内容の予想は?

ネット上では、西郷さんのやり残したことは「レインボークルーズ」ではないかとの声が上がっていました。

レインボークルーズはスーパーマリオ64に登場するコースの一つで、お城の3階に位置する15番目のコースで、順番通りに進めると最後に訪れることになる。

宙に浮いた地形が一つ一つ離れた場所にあり、虹のレールを進む空飛ぶじゅうたんを使ってエリア間を移動することになる。変身帽子や赤ボム兵以外の味方NPCは一切登場せず、謎解き要素なしの完全なアクション面となっている。コース全体がアスレチック状態で安定した場所が少ない、じゅうたん上でのアクションが難しくて落下しやすい、失敗してやり直す際にもじゅうたんのスピードが遅くて時間がかかりストレスが溜まりやすい等、最終ステージにふさわしい鬼畜難易度となっている。

ではなぜ、「レインボークルーズ」ではないかとの声が上がったのかというと、

この放送はpart7でプレイする予定だったのですが、攻略不可能の難易度となっており、動画も途中から静止画のみが流れ続けておりその後もプレイ動画が投稿されることがなかったからです。

実際にはレインボークルーズではなく、これから紹介するゲームでしたが実況プレイは大いに楽しませてもらえる内容でした。


幕末志士の西郷さんのやり残したゲームは?(5月2日の幕末ライブ)

5月2日の幕末ライブで西郷さんのやり残したこと(ゲーム)を紹介していきます!

Jリーグ エキサイトステージ’94

1994年に発売された本作品は当時のJリーグブームに乗じて大量に出回ったサッカーゲームの一つであるものの、その軽快かつ作りこまれた操作性から単なるサッカーゲームとは一線を画す多大なポテンシャルを誇るゲームであった。

また「サッカーゲームとしての面白さ」を追求して作り上げた高い完成度を誇る本作は、当時のサッカーゲームの中でも特に注目に値する存在である。

SAKKACHAN2(サッカチャン2)

ロック〇ン2のパロディ作品で前編・後編の放送となっており前編の放送はされるものの、その後も「後編」は放送されていなかったゲームで今回後編が放送されました。

本番のSAKKACHAN2(サッカチャン2)の実況は【1:03:00より】

幕末志士の最終回はニコニコのメンテ中により、YouTubeで幕引きになる

これまでの配信でも、意図的にバグを引き起こせる程の実力者だった西郷さんの影響なのか。最後の最後までまで幕末志士らしさ出た放送となりました。

【関連記事】