千葉雄大の身長が小さいイメージなのは小顔や共演者が原因?サバ読み疑惑を検証!

 

ドラマやバラエティ番組で活躍する千葉雄大さん。気になって身長を調べてみると、思っていたよりも大きく「小さいイメージだった」という方も多いのではないでしょうか。

ネット上では「顔が小さいから小柄だと思っていた」「共演者が高身長だから??」などの驚きの声が上がり、さらにはサバ読みしているのでは?という声も上がっています。

そこで今回は、千葉雄大さんの身長が小さいイメージが付いた原因とサバ読み疑惑を検証していきます。

千葉雄大の身長は小さいイメージだったと話題に

身長が173㎝ある千葉雄大さん。最近では、バラエティ番組「あざとくて何が悪いの?」のあざとい男子代表としてすっかり定着した千葉雄大さんですが、その影響もあり身長が小さいイメージだったと話題になりました。

小柄なイメージが付いた「あざとくて何が悪いの?」に出演している千葉雄大さんと出演者の集まった写真を見てみると…

小柄に見えますし、身長もあまり高くないように見えますね。やはり、千葉さんの顔が小さいことや共演者によって身長が小さく見えてしまうのでしょうか。

千葉雄大の身長が小さいイメージなのは小顔や共演者が原因?

原因①千葉雄大の身長が小さいイメージなのは小顔のせい?

まず初めに千葉雄大さんと他の俳優陣との顔の大きさを比較してみましょう。

(左から千葉雄大、志尊淳、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、間宮祥太朗)

小顔で有名な志尊淳さんや竹内涼真さんと比べても千葉雄大さんの顔が小さいことが分かりますね。

また、千葉雄大さんは小顔俳優ランキングではトップ5内に入り、女性陣からはかわいいルックスが評価されています。

ただ、他のトップ5に入る小顔の俳優陣(速水もこみちさん、向井理さん、山﨑賢人さん、玉木宏さん)については、身長が小さいイメージがありませんね。

やはり、千葉雄大さんの「かわいさと小顔」という組み合わせにより、身長が小さいイメージになる要因なのかもしれませんね。

原因②千葉雄大の身長が小さいイメージなのは出演番組や共演者の影響?

続いて、千葉雄大さんの出演番組や共演者なのかみていきましょう。

身長が小さいというイメージがついたバラエティ番組「あざとくて何が悪いの?」出演者との身長差ですが…

山里亮太さんとは5㎝、隣の弘中アナとは16㎝となっています。写真で比較すると千葉雄大さんの大きさが山里さんと弘中さんの間ぐらいに見えるので実際の身長よりも小さく見えますね。

そして、ドラマ「おっさんずラブ」での千葉雄大さん。

四宮要を演じた戸次重幸さんとは身長が同じ173㎝なのに、千葉雄大さんが常に見上げる姿であったため身長が小さいイメージがついたのかもしれません。

千葉雄大の身長は小さいか、サバ読み疑惑を比較して検証!

では、千葉雄大さんの身長はサバ読みしているのか?おっさんずラブで共演した身長が同じ173㎝の戸次重幸と比較してみましょう。

横一列にならぶと同じ身長ということがわかりますね。やはり、ドラマ中は上目遣いになるようにお二人に立ち方の指導があったのかもしれませんね。

また、テレビで千葉雄大さんが座っている姿を見る場面でも、千葉さんは小さく見える座り方をしているので、それによって小さく見えるイメージがついたのかもしれませんね。

ちょこんと座っている姿があざと可愛いですね!

千葉雄大さんは過去には「可愛い」と言われるのが嫌な時期もあったそうですが、現在は仕事としてあざといキャラができることをインタビューでも話していたので、

千葉雄大さんの身長が小さいイメージが付いているのは、求められた仕事をやってきた結果と言えますね!