橋本佳歩の生い立ち「美人は何をしても許される」3歳長女に熱湯、ラップ巻いて放置

事件

2023年1月11日、橋本佳歩容疑者が4年前に起こした事件で再逮捕させました。容疑は当時3歳の長女に熱湯を浴びせ、背中などにやけど負わせた疑い。当時も社会に大きな衝撃を与えた事件ですが、改めて高橋佳歩の生い立ちからどのような人物なのかまとめていきます。

橋本佳歩の生い立ち「周辺の印象」

橋本佳歩の生い立ちを見ていきます。まず、事件当時の橋本佳歩容疑者の様子ですが、事件が起きたのは2019年2月28日ごろ。当時、橋本佳歩容疑者は長男(当時5)と長女(当時3)、交際相手の田中聡容疑者(当時21)と横浜市のアパートで生活していました。

アパートの大家によると橋本佳歩容疑者ら家族を見る機会はあまりなく、覚えている限りでも「1、2回程度」で頻繁に家族での外出はなかったようです。また、子供を叱る声が聞こえることがあったが、どこの家庭にもある程度の感じでまさか虐待をいていたとは思わなかったと言います。

橋本佳歩容疑者が住んでいたアパートの住民の話によると、「本当にきれいなお母さん」という印象で交際相手との言い争いや子供を叱る声もほとんど聞いたことがないという。また、一方では長男の姿は度々みることがあったが長女の姿は1回しか見たことがなく、一緒に住んでないと思っていたとの声もあります。

それもそのはずです。橋本佳歩容疑者は事件当時、交際相手の男性と共にパチンコ屋に行くなどして、3日間にわたり長男と長女を放置したまま出かけています。また、子供たちを放置して出かけるのはこれが初めてではなかったのでしょう。交際相手の男とすでに出掛けている橋本佳歩をアパートの住民が子供と一緒にいる姿を見ることは不可能です。

実際に、当時の二人をよく知る方の話では「子供たちは児童養護施設に行くからクラブ行き放題」だったという情報もあります。

橋本佳歩の生い立ち「予兆」

橋本佳歩が横浜市のアパートに住み始めたのは2018年の5月でした。その前には「埼玉県草加市」「大阪府」と住居を転々としています。住居を転々とした理由は定かではありませんが、職や交際相手を転々とした末に住居も転々とすることになったという見方が濃厚です。

橋本佳歩の虐待行為の明るみになったのは2017年1月に大阪府警が「児童の安全確認を要請」を出したことによってでした。

  • 2017年1月、大阪府に住んでいるころ:大阪府警が「児童の安全確認を要請」を出す
  • 埼玉県草加市に移住
  • 2018年5月に横浜市に移住

また橋本佳歩のツイッターアカウントは特定され、2018年12月に「おまいう案件」とも言われる発言をしていたことがわかっています。

お前がよく言えたもんだな

橋本佳歩:
どんだけいい大学出て勉強できてもそれを生かさなければ何の意味もないし
どんだけ頭良くても、人間性に欠けるような奴と関わるくらいなら勉強できなくてもバカでも心のある、ある程度常識のある人と付き合っていきたい、女でも男でも。

また、事件当時2019年3月ごろに「橋本佳歩」の本名を名乗るツイッターアカウントが現れ、本人か模倣犯かはわかりませんが、「橋本佳歩の頭の中」とも言える発言をしていたので紹介していきます。

橋本佳歩の生い立ち「ブスが妬んでる」

事件当時2019年3月ごろに「橋本佳歩」の本名を名乗るツイッターアカウントのツイート内容を振り返っていきます。

橋本佳歩の親はどんな風に彼女を育てたんだろ? 16歳で妊娠したら普通なら産まない選択か、産んじゃったとしたら親元に暮らす選択すると思うけど…

それはあなたの普通であってみんなの普通ではない

この橋本佳歩と田中聡という虐待女と男は死刑にしろ。全く同じ目に合うように法律変えられないのか?おかしいやろ?

法律も変えられなきゃ死刑にすることもできない君は一生そうやって人を恨んでくことしかできない無力な人間

ブスが私のこと妬んでるのね

美人とか関係ありますよ〜 美人なだけで男はみんなメロメロなんですから〜

死刑にならない現実〜フォー気持ちいい〜

こいつの顔を熱湯でドロドロにしてやりたい。 親に捨てられヤケドの跡が残る身体。 心も身体もボロボロ 長女の将来を考えたら涙が出てきた。。。

どうせ涙なんか出てないくせに お涙頂戴なセリフくさすぎる

コメント

タイトルとURLをコピーしました