発寒イオン事件の動機はフラれた腹いせか「ルピシアの店員に告白」包丁男が逮捕

事件

12月6日、札幌市にある発寒イオンのルピシア店内で、包丁を持って暴れていたとされる黒ずくめの男が逮捕されました。

発寒イオン事件の犯人は田中信吾(たなかしんご)(59)で、不可解な犯行から動機はなんだったのかと注目を集めています。そこで発寒イオンルピシア事件の動機や、犯人の田中信吾がどのような人物なのか調査しました。

発寒イオン事件の動機

発寒イオン事件の動機を調査しました。発寒イオンルピシア事件の犯人の田中しんごは「暴れて店をめちゃめちゃにしたいと思った」と供述していますが、詳しい動機については話していません。

現在、発寒イオンルピシアで事件を起こした犯人の動機は公式に公開されていませんが、札幌西署員が11月29日に店の関係者から「店員に執拗に話しかける男がいる」と相談を受け、犯人の田中信吾を注意していました。

また、発寒イオンルピシア事件の犯行現場となった店の場所は一階フロアのちょうど真ん中に位置しています。このことから発寒イオン事件で逮捕された包丁男がルピシアを狙って犯行を行ったことは明らかです。

発寒イオン事件の動機を犯人である田中信吾の過去の行いや、現場となったルピシアの位置から総括すると「店員や店への腹いせ」の線が最も可能性として高いです。

その他にも、発寒イオン事件の犯人である田中信吾の動機を予想する声は多く上がっています。

<発寒イオンルピシア事件の黒ずくめの男の動機がネット上で話題に>

ルピシア、店員さん女性ばっかりなんだよね…お客も女性の方が多い…暴れても抵抗されないし店員女性なら取り押さえられないと見込んで(意識的にか無意識にかは分らんけどここで暴れたんじゃないの)

発寒イオンのブラックは何歳くらいで動機はなんだったんだろ?自分から捕まりに行ってるように見えるからムショに行きたかったのかな?

発寒イオンとか画期的なカイロの話かと思ったわ。 お茶屋になんの恨みが、、? アレルギーでも出たんか? 経営者とトラブルか? ただの薬中か? 動機が気になるなぁ

発寒イオンのルピシアで不審者男性が暴れて店内めちゃくちゃに荒らしたの、怪我人がなかったからまだよかったけど、もしも、ルピシアの店員も客も女ばかりで、みんな楽しそうに茶葉を選んでたからとかいう動機だったら、怒りでブチ切れそう

発寒イオンのルピシアで暴れた59歳男性、どういう動機なんだ、、紹介された茶葉が美味しくなかったとかかな

関係者の話では発寒イオンルピシアにて黒ずくめで犯行をすることから、「顔を隠したい」「恐怖を味わせたい」という行動心理が見えるとの情報も入ってきています。

発寒イオン事件の犯人を逮捕「田中信吾」

発寒イオン事件で逮捕された田中しんごがどのような人物なのか調査しました。現在、発寒イオンルピシア事件で逮捕された田中信吾についての情報は、以下の通りです。

  • 名前:田中信吾(たなかしんご)
  • 年齢:59歳
  • 住所:札幌市西区発寒5の6
  • 職業:自称無職

<発寒イオン事件で逮捕された田中しんごの写真>

<発寒イオンルピシア事件で逮捕された田中信吾の住所>

発寒イオン事件で逮捕された田中しんごの住む「札幌市西区発寒」がどのような場所なのか聞いてみました。

  • 幹線道路、JR、地下鉄、ショッピングセンターが近くにあるので便利 ・小学校、中学校、体育館などの公共施設も充実
  • 居酒屋が少ないと思います ショッピングセンター内のファミリーレストランでは ちょっと物足り無さがあります
  • JR駅も地下鉄駅も近い。高速道路のインターも近いので、交通の便がよい。 ・大型スーパー等も最近どんどんできている。
  • 近くに大型商業施設が複数有り、休日には交通渋滞が起きること。 冬場に道路に雪を出す人がいて、道路がガタガタになり歩きづらい。

また、発寒イオンルピシア事件で逮捕された田中信吾の札幌市西区ではこれまでに大きな事件はなく、ここまで報道されたものは今回が初めてです。

<発寒イオンルピシア事件で逮捕された田中信吾の住む札幌市西区の事件>

  • 札幌市西区内の店舗において、食料品を盗んだ無職の女(60歳)を窃盗で逮捕

田中信吾のfacebook顔画像

発寒イオンルピシア事件の犯人の田中信吾のfacebook顔画像を探してみました。発寒イオン事件の犯人の田中しんごについて、フェイスブックを調査したところ100件近くのアカウントが見つかりました。

発寒イオン事件の犯人の田中信吾は犯行時、全身黒ずくめだったことから無類の黒色好きと予想されます。発寒イオンルピシア事件の犯人の田中信吾のfacebookを探していると、事件を起こした時の服装に類似するアカウントがありました。

しかし、発寒イオンルピシア事件の犯人の田中信吾の住まいが一致しない点や顔画像で比較することが出来なかったため本人のフェイスブックと断定できるものではありませんでした。

発寒イオン事件「包丁男」がネットで拡散

発寒イオンルピシア事件が起こると、ネット上ではそのようすが広く拡散されることになりました。発寒イオン事件で包丁男が暴れていると話題になったものを紹介していきます。

また、田中信吾を発寒イオンでよく見かけることがあったスタッフに話を聞くことが出来ました。

「田中信吾はキティちゃんの服装でルピシアの店員さんにパパ活を提案していました。帰り際、背中にはキティちゃんのリュックをからっており、ぐったりしたキティちゃんのぬいぐるみに哀愁を感じましたね。」

発寒イオン事件の場所

発寒イオンルピシア事件の場所を調査しました。発寒イオン事件の起きた場所は札幌市西区発寒8-12「イオンモール札幌発寒」店内のルピシアになります。

また、発寒イオン事件の起きたイオンモール札幌発寒ではこれまでにも事件がいくつか発生しています。

<発寒イオンルピシア事件の場所で起きた過去の事件>

  • 2012年、男が「爆弾を仕掛けた」と言い残して立ち去る業務妨害事件。客と従業員ら約3100人が避難
  • 2020年、イオンモール発寒店地下駐車場にて当て逃げ
  • 2020年5月、学校指定の制服10万円相当を盗んだ疑いで41歳女性が逮捕

発寒イオン事件の起きた「イオンモール発寒」がどのような場所なのか調査しました。

  • このイオンはとても広く様々なお店が入っています。何かと便利なのでこれからも利用して行きたいと思います。
  • 開放感有る空間です。広々としていて、快適に過ごせます。イオンなので中に入っているテナントはおおよそ他店と変わらずですが、スーパーは物量が多く、見る楽しみが有ります。
  • 土日祝日は、駐車場がかなり混んでいます。食品から生活用品、雑貨、洋服など おそらくなんでも揃います。そして、フードコートやゲームコーナーなども充実しているので 休みの日は一日中過ごせてしまう何度行っても飽きないところです。

発寒イオン事件「黒ずくめの包丁男」の概要

発寒イオンルピシア事件「黒ずくめの包丁男(田中信吾)」の概要は以下の通りです。

  • 12月6日午後、北海道札幌市西区のイオンモール札幌発寒内にある紅茶専門店「ルピシア」で「男が暴れている」と110番通報
  • 警察が駆けつけると、全身黒ずくめの男が紅茶専門店「ルピシア」で暴れていた
  • 男は包丁(刃物)のような凶器は所持しておらず、けが人はいなかった
  • 器物損壊の疑いで現行犯逮捕
  • 逮捕された男は発寒イオンの近くに住む自称無職の田中信吾と判明
  • 警察によると田中信吾は「暴れて店をめちゃくちゃにしたいと思った」と供述
  • 警察は田中信吾の詳しい動機など調べている
  • 現在、田中信吾の動機として11月29日に「店員に執拗に話しかける男がいる」と警察に注意されていることやルピシアの位置関係からフラれた腹いせが最も濃厚

コメント

タイトルとURLをコピーしました