【2021最新画像】伊藤健太郎の現在の姿は?謹慎前と今の写真を比較

 

2020年10月28日に運転中のバイクと衝突事故を起こし、翌日に自動車運転処罰法違反及び道路交通法違反の疑いで警視庁に逮捕された俳優の伊藤健太郎さん。

現在、被害者との間で示談が成立しており、2021年3月25日に不起訴処分が発表されました。

事件後、伊藤さんはことあるごとに号泣し、見た目もずいぶんと痩せて激変したとも一部でウワサされており、謹慎期間を経た現在の姿が気になる所です。

そこで今回は、伊藤健太郎さんの現在の姿が謹慎前とどのように変わっているのかまとめてみました。

【2020】伊藤健太郎の謹慎前の画像

まずは謹慎前の姿をみてみましょう。

こちらの画像は伊藤健太郎さんが留置先の東京湾岸署から釈放されたときの画像。

日付は2020年10月30日のもので精神的に衰弱している様子が伝わってきますね。

では次に、不起訴処分が発表された2021年3月25日の数日前に撮影された写真をみてみましょう。

【2021最新】伊藤健太郎の現在の画像

写真はFRIDAYが3月上旬に所属事務所がある都内のビルから出てきたときのインタビュー時に撮影されたものです。

髪型はセットされておらず、髭の生えた顔の頬はややこけたように見えますね。

次に謹慎前と現在の画像を比較してみてみたいと思います。

【2021最新】伊藤健太郎の現在の画像と謹慎前を比較

自宅で過ごす時間が長かったのか肌の色が白くなっていますし、活動中はほとんど伸ばすことの無かった髭が現在の生活を物語っているようにも見えますね。

【2021最新】伊藤健太郎の現在の画像にネット上では

撮影された写真に対してネット上では青色のシャツの掛け違いが気になるとの声もあり、「ファッションなのか?精神的なダメージで生活が疎かになっているのか?」という心配の声も上がっていました。

やはり、注目度の高かった俳優さんと言えど精神的な疲労やメディアへの露出が減ると外見への気の使い方も変化するのかもしれません。