【画像】北村匠海が子役時代に出演したドラマは?写真やエピソードを調査

 

現在、俳優業以外にも歌手やモデルとしてマルチな才能を発揮している北村匠海さん。

最近では、フリーアナウンサーの田中みな実さんからもテレビ番組で「最近気になっている男性」と言われるほど人気急上昇中ですが、

彼は小学三年生でスカウトされ、9歳でCMデビューやドラマで子役出演などを地道に重ねてきました。

そこで今回は、北村匠海さんが子役時代に出演したドラマにはどんなものがあったのか?エピソードも含めて調べてみました。

北村匠海が子役時代に出演したドラマは?写真やエピソードを調査

2008年(11歳頃)

それでは北村匠海さんがドラマで子役デビューした作品から見ていきます。

太陽と海の教室

女子大生会計士の事件簿 

この当時からイケメンですね。

また、北村匠海さんの芸能界入りのエピソードとして、2006年ごろ(小学3年生の頃)にスカウトされ、現在も所属しているスターダストプロモーションに入ります。

ただ、デビューまでの道のりは平たんなものではなく、100回以上のオーディションを受けたのち9歳でCMデビューを果たしています。

2009年(12歳頃)

続いて、2009年に出演していたときの北村匠海さんです。

トミカヒーロー レスキューファイアー 

外事警察

あどけなさはあるものの、『外事警察』での目つきは緊迫感が伝わってくるものですね!

そして、この年(2009年)には雑誌『小学六年生』で「読者モデル特別賞を受賞」するなど。モデルとしての才能が見えたときでもありました。

2011年(14歳頃)

続いて、北村匠海さんが2011年に出演したドラマです。

鈴木先生

北村匠海さんの出演したドラマ『鈴木先生』は2013年には映画になるなど人気を集める作品となりました。

そして、他の出演者には現在テレビや映画の第一線で活躍する「土屋太鳳」さんや「松岡茉優」さんもいらっしゃいました。

また、北村匠海さんは前の年の2010年には俳優ユニットとして始動したEBiDANに所属するし2011年12月にEBiDAN内ユニットのダンスロックバンド『DISH//』のメンバーとなります。

2012年(15歳頃)

続いて、2012年に北村匠海さんが出演したドラマになります。

Fallen Angel

大河ドラマ 平清盛

ピロートーク〜ベッドの思惑〜 

同じ年に放送されたドラマですが、顔つきの変化が大きく感じられますね!

ドラマ『Fallen Angel』の放送は2012年1月~3月でしたので、『平清盛』に出演した時との期間差は約3カ月から半年ぐらいとなりますが、やはりこの年代の成長の早さはすごいですね。

そして、12月に放送された『ピロートーク〜ベッドの思惑〜』では色気を感じさせるなど、変化の大きい年と言えますね。

2013年(16歳頃)

最後に高校生となった北村匠海さんの出演したドラマをみていきましょう。

相棒 season11 

信長協奏曲

これまでにも数多くのドラマに出演していた北村匠海さんもドラマ『信長協奏曲』の多数のキャストが集結する合戦の場面の際は、「いっぱいいっぱい」だったようで、

共演シーンは少なかったもののKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんに背中をたたいてもらい「すごい勇気が出たっていう思い出があります」と語っていました。