小坂菜緒の歯の違和感はなぜ?矯正ではなくセラミックとホワイトニング

 

小坂菜緒さんの歯を見て違和感を覚えた方も多いのではないでしょうか。

以前から、笑った時に見える白い歯が素敵な小坂菜緒さんですが「クイズ!THE違和感」に出演した際には

小坂菜緒が最大のTHE違和感とネット上でも話題となりました。

そこで今回は、小坂菜緒さんの歯の違和感について調べた内容を紹介していきます。

小坂菜緒の歯に違和感を覚える人続出

やはり、小坂菜緒さんの歯に違和感を覚える人は多く、2020年7月20日放送の「クイズ!THE違和感」の後日にはこのことがネットニュースになるなどしました。

それほど、視聴者の目には違和感を覚えるものがあったんでしょうね・・・

小坂菜緒の歯の違和感はなぜ?過去の画像と比較

それではなぜ、小坂菜緒さんの歯に違和感があると言われるのか?過去の画像と比較してみましょう。

前と後を見比べると、歯並びが良くなっているがわかるのと歯の光沢(白さ)がより強く感じられますね。

比較に使った画像はネット上で話題となった2020年7月20日に放送されたクイズ違和感(after)と過去の画像(before)ですが、

2020年1月26日(日) 25時05分から放送された「日向坂で会いましょう」に出演した際は、まだ小坂菜緒さんの歯に違和感を覚える人はいなかったようです。

また、ファンの中にも小坂菜緒さんの歯の比較をする方が少なからずいました。

小坂菜緒の歯の違和感は矯正ではなくセラミックとホワイトニング

小坂菜緒さんの歯が以前と変わったことは間違いない事がわかりました。

では、ネット上で騒がれるように「矯正+ホワイトニングではなくセラミック(インプラント)」なのか、まずは治療期間を見ていきましょう。

【矯正とホワイトニングの期間】
●大人の歯列矯正期間は約1年~3年
「前歯のみ」など、「部分矯正」の場合は、2ヶ月〜1年程度の期間治療

「セラミック(インプラント)の期間」
●インプラントの治療期間は最短で6ヵ月
「1dayインプラント」「即時負荷インプラント」と呼ばれる治療法は、通常のインプラント手術の流れとは異なり、手術当日に仮歯や被せもの(人工歯)が入ります。

次にホワイトニングにかかる期間を見ていきましょう。

「ホワイトニングの期間」
●治療院で行うオフィスホワイトニングの治療期間は3~5週間
オフィスホワイトニングで歯を白くする場合、通常3~5回程度の施術が必要です。 お急ぎでない場合には週に1度の通院が一般的で、単純計算として3~5週間かかる計算となります

治療期間だけで見ると、矯正の可能性は低くなりますが「部分矯正」の場合は、2ヶ月〜1年程度の期間治療となります。

ただ、次に紹介する比較画像で2本の歯の高さの変化がわかるので、部分的なセラミック(インプラント)治療をして、ホワイトニングで色を揃えたのが濃厚だと考えられます。

【まとめ】小坂菜緒の歯の違和感はなぜ?矯正ではなくセラミックとホワイトニング

今回は、小坂菜緒さんの歯の違和感について調べた内容を紹介していきました。

小坂菜緒さんの歯の違和感を覚えた理由として、

・歯の色の段階が一気に上がった
・もともと良かったほうの歯並びが短期間で良くなった

ということがわかりました。

また、治療方法としては期間から推測するに「部分的なセラミック(インプラント)と色合わせのホワイトニング」が濃厚だと思われます。

ファンとしては「治療する前から小坂菜緒さんの歯の見え方は良かったのに・・・」という気持ちがあったのが、今回の違和感につながったんですね。