高知南署の女性記者に不適切行為をした刑事官の名前「もみ消し隠ぺいは常套手段」

話題

12月1日、高知南署の刑事官が女性記者に抱きつくなどの不適切な行為をしていたことが報道されました。

高知南署の刑事官への処分は異動だけということで、ネット上では適切な処罰を出すべきだと注目が集まっています。そこで、高知南署の刑事官の名前や顔画像などを探していきます。

高知南署の刑事官の名前

高知南署の刑事官の名前を探していきます。高知南署の刑事官について匿名掲示板で検索すると複数の書き込みが見つかります。

妻子がいなければ許すのかよ

一般企業ならクビだろ普通に

強制わいせつだろ
逮捕して懲戒免職にしろや

痴漢にはならないの?

しかしながら、高知南署の刑事官の名前とみられる情報はなく公務員特権だとネット上では非難の声が多く上がっています。また、高知南署は刑事官のみならず犯罪を犯した人間の名前を非公開にする節が多くみられます。

高知城歴史博物館・龍馬記念館に傷付ける 高知・高知南署、容疑で愛知の男逮捕:高知新聞
無職、男性容疑者(47)を逮捕 名前が出てないあたりだいぶやんごとない上級国民様(無職)か国籍が怪しいですな。

こういうクズはずっとクズだから名前公表するべき 甘やかすなよ

警察車両に消火器投げ損壊、容疑で16~20歳の男女11人逮捕 高知・高知南署 (高知新聞)

高知南署が刑事官のみならず、犯人の名前をひた隠しにするのは組織ぐるみな風潮すら感じられます。では、なぜ今回の高知南署刑事官は「逮捕・送検」ではなく異動となったのか分かりやすく書かれたものがありましたので紹介します。

強制わいせつ罪は親告罪であることより、現段階で「逮捕・送検」ではなく「異動」となっているということは、
・女性が被害届を出していない
・警察が被害届を受理していない
可能性がある。 前者であれば、「異動」で納得する必要があるし、もししがらみで女性が被害届を出せないのであれば所属している会社等の組織がバックアップしてあげる必要がある。 後者であれば、その事実も含めて追跡報道して欲しいものだ。 個人が被害に遭い泣き寝入りするパターンは、後者であることが多々ある。 それが表沙汰になってから被害届を受理するパターンは、警察の常套手段でもある。

被害を受けた女性記者の抗議により今回の問題が発覚していますので、もしも高知南署が組織ぐるみで被害届を受理しないことがあればメディアで大きく取り上げられることは間違いないでしょう。

高知南署の刑事官が女性記者に「不適切行為」で異動

高知南署の刑事官が報道された内容を振り返っていきます。

  • 高知南警察署の捜査幹部が、10月、高知市の路上で、県内の女性記者に抱きつくなどの不適切な行為をしていた
  • 不適切な行為をしたのは、高知南警察署で刑事官を勤めていた50代の男性警視
  • 男性警視は2022年10月、県内の報道機関の女性記者と高知市で飲食をした後、路上で抱きつき、キスをした
  • 女性記者側から抗議があり、不適切な行為が発覚
  • 11月下旬、男性警視を県警本部の警務部に異動
  • 異動の理由は「妻子がいるのにもかかわらず不適切な行為をしたため」だという

高知南署の刑事官の「不適切行為」についてのコメント

高知南署の刑事官が行った不適切行為についての反応を見ていきます。

  • こういったことを取り締まるはずの警察官幹部の行為、あまりにも身内に対して甘すぎる
  • 昔から身内の事犯については、寛大と言うよりも揉み消しや隠蔽をする傾向が強いのは有名
  • 高知県警としてはもみ消して終わりってことなんでしょう
  • 表沙汰になってから被害届を受理するパターンは、警察の常套手段
  • 個人も腐っているが、組織としても腐敗臭がします

コメント

タイトルとURLをコピーしました