松本まりかのアニメ声がかわいい!デビュー時から現在までの動画をまとめてみた

 

女優、ナレーター、声優と活躍している松本まりかさん。

見た目の美しさはもちろんですが、ネット上では『松本まりかの声がかわいい!』『アニメ声でかわいい』とでは話題になっています。

そこで今回は松本まりかさんのデビュー時から現在までのかわいすぎる声を集めてみました!

松本まりかのアニメ声がかわいいと話題!

まずはネット上での反応を見ていきたいと思います!

ネット上では松本まりかさんの見た目の美しさはもとより、声や話し方がかわいいと話題となっています。

松本まりかさんの声は女優さんには珍しいタイプの印象的な声で聴き心地が良いですよね!

また、松本まりかさんは人気シリーズゲームの「ファイナルファンタジーX」のリュックの声優もデビュー初期は担当されており、当時からその声が注目されていたのではないでしょうか。

では、松本まりかさんの注目されている「声」をデビュー時から現在までの動画で見ていきたいと思います!

松本まりかの声がかわいい!デビュー時から現在までの動画まとめ

女優デビューした2000年

松本まりかさんは2000年(当時15歳)にテレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビューしました。

現在の落ち着いたかわいい声より、デビュー時は高音ですがこの頃からかわいい声をされていますよね!

また、テレビアニメ『蒼穹のファフナー』の遠見真矢役や、翌年の2001年には「ファイナルファンタジーX」のリュックを担当し、声優としても活動します。

「ファイナルファンタジーX」リュック

ただ当時は“普通の声がよかった”と悩んだそうで、プロの声優に負けないよう声のトレーニングを開始され、そのかいもあり、アニメの声優やナレーションの仕事を増やしていった努力家の一面もあるようです。

2007年

続いて、松本まりかさんがナレーションをしている動画になります。

話し方が柔らかく優しい声をしており、良い声ですよね!

また、現在では絶妙なナレーションでメインを引き立てると、松本まりかさんのナレーションのファンも多くいらっしゃいます。

2021年現在

最後に初のお酒のCMを担当することになった「鏡月焼酎ハイ」発表会でのようすです。

イベントではほろよいとなり、普段よりリラックスされたときの話し方や声のトーンがすごくかわいいですよね!

また、年を増すごとに声の通りもよくなって落ち着いた声はかわいさを増してるようにも感じますね。

今後も女優、ナレーター、声優として活躍が期待されます!