長崎勇道と河崎大脩のツイッター「20歳の方は身バレを防ぎ犯罪者の素質あり」

事件

12月19日、札幌市中央区の20代女性の住むマンションに忍び込んで現金約1300万円を盗んだとして長崎勇道(ながさきゆうと)と河崎大脩(かわさきたいじゅ)が逮捕されました。

被害にあった女性と河崎大脩は知人同士で長崎勇道らの犯行にネット上では「銀行に預けれないお金だったのでは?」と本題とは別のところが気になっています。長崎ゆうと、河崎たいじゅがどのような人物なのかみていきます。

長崎勇道と河崎大脩のFacebook顔画像

長崎勇道と河崎大脩のFacebook顔画像を探していきます。長崎ゆうと、河崎たいじゅのFacebookアカウントを調べたところ、本人と断定できるアカウントは存在しませんでした。

長崎勇道と河崎大脩は年齢がそれぞれ「長崎ゆうと22歳、河崎たいじゅ20歳」と若く、おじさんの巣窟になりつつあるFacebookには興味がなかったのかもしれません。続いて、20代前半の若者である二人がしていそうなツイッターを見ていきます。

長崎勇道のツイッター

まずは長崎ゆうとのツイッターアカウントを探していきます。長崎勇道をツイッターで検索すると1件の鍵垢が見つかります。また、そのアカウントは2015年にツイッターを開始しており、プロフィール欄に「17」と書かれており、この「17」が2015年当時の年齢を意味していれば逮捕された長崎ゆうとと同い年になります。

また、長崎勇道のツイッター位置情報にある「花川」ですが、これが石狩市花川を意味していれば現在の住所である札幌市とは隣接する市にもなります。

長崎勇道本人のツイッターかは断定できませんが、仮にこのアカウントの人物が犯人であった場合プロフィール写真をみるとやんちゃそうな雰囲気があり、共同犯の知人とは言えお金に目がくらんで犯行に及んでしまったと聞いても「だろうね」と思ってしまうものでした。

続いて、河崎大脩のツイッターですが同姓同名アカウントはあったものの長崎勇道のように年齢や近隣住所と思われる情報は載せておらず断定できるものではありませんでした。河崎たいじゅの方が長崎勇道よりも2歳年下でしたがSNSバレがないように個人情報になりそうなものは載せないという”犯罪者としての素質”があったのかもしれません。

長崎勇道と河崎大脩が知人女性の部屋から約1300万円窃盗

長崎勇道と河崎大脩の事件概要を振り返っていきます。

札幌市中央区のマンションに忍び込み、現金約1300万円を盗んだとして、土木作業員の男と、とび職の男が逮捕されました。  逮捕されたのは札幌市東区の土木作業員、長崎勇道(ながさき・ゆうと)容疑者22歳と、札幌市白石区のとび職、河崎大脩(かわさき・たいじゅ)容疑者20歳です。  2人は今年10月7日から11日までの間に札幌市中央区南14条西7丁目にあるマンションの1室に忍び込み、この部屋に住む20代の女性が保管していた現金約1300万円を盗んだ住居侵入と窃盗の疑いが持たれています。  警察によりますと、2人はマンションのベランダから侵入し、窓ガラスを割って室内に入ったとみられています。  当時、女性は旅行中で留守にしていて、11日帰宅した際に異変に気づき110番通報しました。  その後、警察が、付近の防犯カメラの映像などから2人を特定し、逮捕に至りました。  警察は2人の認否を明らかにしていませんが、被害に遭った女性と河崎容疑者は知人同士で、警察は、2人が事前に女性の自宅に現金があることを知っていて犯行に及んだ可能性があるとみて、調べを進めています。

Yahoo!

長崎勇道と河崎大脩の窃盗への反応

長崎勇道と河崎大脩の1300万円窃盗へのコメントを見ていきます。

  • たとえ知人であっても無闇に財産の事なんか話さない、これ鉄則だろう
  • 銀行にも預けられない1300万円の性質もジックリ調べるべき案件
  • 20代で1,300万円も自宅にあるとは凄いな~
  • やましいことあるから銀行に預けれなかったんだろうな
  • しっかり納税しないとね
  • 正規の仕事で稼いだお金ではないのかなぁ〜。怪しいお金では?

コメント

タイトルとURLをコピーしました