永田陸人の家族が悪いのか「社会に出たら”自己責任”は遠い昔」21歳でも子供

狛江市強盗殺人事件

永田陸人容疑者(21)が逮捕された事件で、ネット上では家族に対する同情派と非難派が大きく分かれています。それぞれの言い分や永田陸人についてまとめていきます。

永田陸人の家族が悪いと「7割が回答」本当にそうか?

永田陸人の家族に対するコメントを見ていきます。まずは、永田陸人の家族の同情派。

21歳は若い
子供が犯罪者だから きっと家族は悲しくて泣いてる
犯した罪は許されないから重い刑を望む

親を悲しませるな小僧。人様の金に手を着けた後悔に見せしめの裁きを願う。

続いて、永田陸人の家族の非難派のコメントを見ていきます。

親も刑務所の住人じゃないの?

常識無い奴だし親が刑務所の住人説はあるよな

まっとうな親からこんなヤベェ輩に育つかね?

なぜこんなことする人間になったのか、家庭環境含め、抱えた闇があるからかな

容疑者の家族や親戚の方、全国放送に出てますよ。しっかりと見てください。被害者に対して謝罪と 損害賠償金を支払うように。

永田陸人の家族に対するコメントを見ていくと「同情派2:非難派5」で70%以上が非難する形となりました。永田陸人は21歳と成人しているものの、世間の見方としてはまだまだ子供なのでしょう。永田陸人がどのような環境下で育ったのかや、親にどのような教育を受けたかは不明ですが21歳になっても親の責任になっているのが今の世の中です。社会に出たら「自己責任」という考えは今では古いのかもしれません。

永田陸人の事件概要

永田陸人の事件概要を振り返っていきます。

1月19日、東京都で発生した強盗殺人事件で何らかの事情を知るとみられるのが金沢市に住む男です。京都府出身のこの男は1月18日から会社を休んでいて、最近は羽振りの良さが目立っていたということです。  1月19日、東京都狛江市の住宅で発生した強盗殺人事件。この家に住む大塩衣与さん(90)が何者かに殺害されたうえ、室内全体が物色された形跡がありました。  この事件で何らかの事情を知っているとみられるのが、別の強盗致傷事件で逮捕された金沢市末町に住む永田陸人容疑者(21)です。関係者によりますと、永田容疑者は京都府出身で、16歳ごろから金沢に来て建設会社を転々としていたといいます。警視庁は永田容疑者が狛江市で発生した強盗殺人事件に関与しているとみて調べを進めています。
Yahoo!

  • 先月5日、東京・中野区の住宅に“7人組”とみられる男が住人を殴って押し入り、現金およそ3000万円が奪われた事件で逮捕されたのが永田陸人容疑者(21)
  • さらに、スマートフォンからは東京・狛江市の強盗事件に関するメッセージが残されていた
  • その後の警視庁への取材で、永田容疑者の車から見つかったスマートフォンには、狛江市についてのやりとりの他に“欠員が出たらすぐに連絡する”旨のメッセージもあったことが新たに分かっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました