小川雅朝

小川雅朝ハウル、金沢でも2015年に前科「10代女性に乱暴」歌舞伎町卍會

小川雅朝

6月22日、小川雅朝容疑者(32)が都内の少女(16)に自宅マンションにてみだらな行為をしたとして逮捕されました。小川雅朝はトー横では炊き出しなどをするボランティア団体「歌舞伎町卍会」の総会長を名乗り活動していました。

小川雅朝について、ネット上では「聖人君子の様に無料で食事を提供していたと思っていたら、未成年者淫行で逮捕。ましてや1度ならず2度目」と注目を集めています。小川雅朝とはどのような人物だったのでしょうか。

小川雅朝ハウル、金沢でも2015年に前科「10代女性に乱暴」

小川雅朝(ハウル)の少女への暴行(淫行)での逮捕は今回で2回目となります。小川雅朝は2015年にも金沢の実家で10代女性を乱暴したとして逮捕されています。金沢西署によると2人はインターネットの交流サイトで連絡を取り合い、その日が初対面だったそうです。

金沢の実家で10代女性乱暴 新潟の25歳男逮捕

金沢西署は14日、強姦の疑いで、新潟市中央区美咲町、自称システムエンジニア、小川雅朝容疑者(25)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年11月7日、当時小川容疑者が住んでいた金沢市の実家で、石川県の10代女性を乱暴したとしている。

金沢西署によると2人はインターネットの交流サイトで連絡を取り合い、その日が初対面だった。翌8日に女性が母親と同署に相談した。

産経ニュース 2015.1.14

小川雅朝「歌舞伎町卍會ハウルの顔や人物像」

小川雅朝(歌舞伎町卍會ハウル)について、ネット上では「聖人君子の様に無料で食事を提供していたと思っていたら、未成年者淫行で逮捕。ましてや1度ならず2度目」と注目を集めていす。小川雅朝とはどのような人物だったのでしょうか。

小川雅朝は歌舞伎町トー横界隈で「ハウル・カラシニコフ」と名乗り、清掃活動や炊き出しを行うボランティア団体「歌舞伎町卍会」の代表して活動しており、未成年から人気がありました。

名乗っていた名前が「ハウル」ということもあり、小川雅朝のtwitterアカウントのアイコンは「ハウルの動く城」の主人公ハウルとなっています。

#トー横 #新宿 #子供食堂 #炊き出し #世界平和 #ボランティア3年目#養護施設設立#歌舞伎町 歌舞伎町卍會総勢180名#gd #ボランティア 飲食寄付物募集DMよりご協力宜しくお願い致します。清掃 治安維持 歌舞伎町の子供達も守ります 出演番組 Abemaプライム Abemaニュース テレ朝 NHK クロ現

小川雅朝の逮捕された姿から自称ハウルを名乗るだけあって、「ハウル」の姿を真似ていることが分かります。

また、小川雅朝(歌舞伎町卍會ハウル)が名乗っていた「カラシニコフ」というラストネームの由来については不明ですが、カラシニコフと調べるとアサルトライフルで有名なAK‐47を作ったカラシニコフ社が出てきます。

また、カラシニコフ社は2005年には時計のブランドとして「カラシニコフ・ウォッチ」を立ち上げており、ブランドキーワードは

  • 『自由 (LIBERTAD)』
  • 『正義 (JUSTICE)』
  • 『団結 (SOLIDARIDAD)』
  • 『独立 (INDEPENDENCE)』
  • 『平和 (PEACE)』。

を掲げており、小川雅朝(歌舞伎町卍會ハウル)はそのスローガンに共感したのかもしれません。

小川雅朝ハウル、10代女性にみだらな行為の概要

小川雅朝(ハウル)、10代女性にみだらな行為の概要は以下の通りです。

  • 6月22日、“トー横”のリーダー・ハウルが16歳家出少女を家に呼び、みだらな行為をした疑いで逮捕される。
  • 小川容疑者は新宿・歌舞伎町の「トー横」と呼ばれる一角で清掃活動や炊き出しを行うボランティア団体「歌舞伎町卍会」の代表で「ハウル」と称して活動していて、未成年から人気があった。
  • 小川容疑者は昨年12月29日と今年3月21日、卍会の活動で知り合った都内の少女(16)に新宿区の自宅マンションでみだらな行為をした疑い
  • 小川容疑者はツイッターで、「少女らを犯罪から守る」などとうたっていたが、昨年11月以降、都内の少女を20回以上、自宅に誘い出していたという。
  • 小川雅朝は2015年にも金沢の実家で10代女性を乱暴したとして逮捕されている。金沢西署によると2人はインターネットの交流サイトで連絡を取り合い、その日が初対面だった。
TAMARAN

コメント

タイトルとURLをコピーしました