荻原航平のFacebook「高校中退後はトラック一筋」事故っても焦らないベテラン

事件

1月27日、萩原航平容疑者(31)が埼玉県で車両複数台を巻き込みながら、建物に突っ込む事故を起こしました。萩原航平は事故後も平然としており、「とりあえずトイレを貸してほしい」とトイレを借りたようで萩原航平容疑者のFacebookからどのような人物なのかみていきます。

荻原航平のfacebook

荻原航平のFacebookアカウントを探していきます。まずは現在、荻原航平の情報で分かっているものを振り返っていきます。

  • 名前:荻原航平(おぎわらこうへい)
  • 年齢:31歳
  • 住所:横浜市鶴見区
  • 逮捕容疑:過失運転致傷の疑い
  • 職業:トレーラー運転手

<逮捕時の荻原航平容疑者の画像>

以上の情報をもとに荻原航平のFacebookを調べたところ、次のアカウントであることがわかりました。

この荻原航平のFacebookアカウントをみたところ、荻原航平容疑者の逮捕時の様子から「体型や髪型」が一致することがわかります。

<荻原航平容疑者の逮捕時の様子>

*

<荻原航平のFacebookアカウント>

また、荻原航平のフェイスブックアカウントの住所が「横浜市」と一致する点や、高校在学時期が2007~2008年と年齢と一致します。(2008年に中退)

萩原航平のFacebookアカウントの投稿には度々プロフィール写真を乗っているトラックに替える様子もあり、職歴もトラック運転手一筋であった可能性が高いとみています。

<2014年8月にプロフィール写真を変更>

<2015年6月にプロフィール写真を変更>

荻原航平の高校

荻原航平の高校は「日本工業大学付属東京工業高等学校」であることがわかっており、学校の偏差値は2023年現在「49-58」になっています。また、「日本工業大学付属東京工業高等学校」の名前は現在、日本工業大学駒場高等学校に変わっています。

荻原航平の在席していた高校の口コミとしては、

中学入試で入った男児の保護者です。生徒にはおのおの個性があり、そこを伸ばしていこうという気概を感じ、入学を決めました。勉強は厳しいです。
僕は都立高校に落ちてここに進学したのですが、正直ここまでいい学校とは思っていませんでした。特進の偏差値が58と出ていますが、普通に模試の偏差値が70超えている人もいます。レベル高いです。
中高一貫の利点を一切生かしていない。外部進学生と内部進学生が同じ授業、試験を受ける。頭のいいクラスに良い先生を当て、そうでないクラスには非常勤講師や質の悪い教師を当ててくる。
陸部や内部生だけには特別扱いをし、一般生徒には冷たい学校です。先生方は一般生徒には機嫌が悪いと当たったり、わざわざクラス内で注意するべきでは無い内容も注意をし、とてもデリカシーがありません。

上記のように、一般的な高校の口コミにあるように良し悪しが人によって違うようでした。

荻原航平の事件に対する反応

荻原航平の危険運転に対するコメントを見ていきます。

  • 亡くなる方がいなくて不幸中の幸い
  • トラック会社の賠償金ヤバそう
  • そのメンタル羨ましい! 普通ならテンパる場面
  • 落ち着きがあるのはいいこと
  • ここまでの規模だと事後処理が大変だな 運行管理者は絶望感半端ないだろう
  • フルスピードでトイレを借りるのが航平君の人生だった

荻原航平の事件概要

荻原航平の事件概要を振り返っていきます。

埼玉県北本市でトレーラーが複数の車と衝突した後、近くの住宅にぶつかる事故があり、3人がけがをしました。警察はトレーラーの運転手の男を現行犯逮捕しました。  27日午前8時ごろ、北本市北本の国道17号で「トラックと乗用車の事故です」と110番通報がありました。  警察などによりますと、トレーラーは中央分離帯を乗り越えて、反対車線を走っていた乗用車2台や近くの駐車場に止めてあった車数台に衝突し、住宅にぶつかって停止したということです。  この事故で、トレーラーに衝突された乗用車の50代から70代の男女合わせて3人が病院へ搬送されました。  警察は、トレーラーを運転していた荻原航平容疑者(31)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。  事故の影響で国道17号は一時、現場付近の上下線で通行止めとなりました。

Yahoo!

  • 埼玉県北本市でトレーラーが複数の車と衝突した後、近くの住宅にぶつかる事故があり、3人がけがをした。
  • 警察は、トレーラーを運転していた荻原航平容疑者(31)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕
  • 近所の人の話では、「ちょっと寝てしまった」と荻原航平が話していたのを聞いており、トイレを借りたのは”落ち着くため”だった可能性が高そうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました