尾峪琢馬容疑者は2015年に前科あり「再犯は年上から小学生のロリコンへ」

事件

尾峪琢馬が未成年者略取・監禁の疑いで逮捕されました。

尾峪琢馬という人物は2015年に前科があり、同一人物という報道はないものの「再犯か?」「更生の見込みなし」と注目が集まっています。そこで尾峪琢馬容疑者の前科について調べていきます。

尾峪琢馬2015年に前科「監禁・強姦」

尾峪琢馬容疑者が2015年に起こした前科を見ていきます。尾峪琢馬と同姓同名の2015年の前科は「監禁・強姦」になります。尾峪琢馬の2015年当時の報道内容は以下の通りです。

わいせつ目的で女性を車に監禁し、強姦(ごうかん)したとして、京都府警伏見署は10日、わいせつ目的略取と監禁、集団強姦の疑いで、京都府宇治市の会社員、尾峪(おさこ)琢馬容疑者(21)と、京都府内の会社員の少年(19)を逮捕した。同署によると、2人とも容疑を認め「ナンパの延長です」などと供述しているという。

 逮捕容疑は、11月29日午前2時20分ごろ、京都市伏見区の路地で、歩いて帰宅途中だった女性(25)を軽ワゴン車に連れ込んで「川に流すぞ」などと脅して約40分間監禁した上、強姦したとしている。

 同署によると、2人は女性に「伏見駅はどこ」などと声をかけ、女性が立ち去ろうとすると、進路をふさぐように車をとめて連れ込み、人気のない場所に移動して犯行に及んだという。
女性は車内から110番をしたが声を出せず、午前3時ごろに解放された後、再び110番していた。

出典:産経

2015年に逮捕された尾峪琢馬と今回逮捕された尾峪琢馬容疑者が同一人物なのか比較していきます。

<2015年に逮捕された尾峪琢馬>

  • 京都府宇治市の会社員
  • 2015年(当時)の年齢は21歳
  • 容疑はわいせつ目的で女性を車に監禁し、強姦
  • 歩いて帰宅途中だった女性(25)を軽ワゴン車に連れ込む

<2022年に逮捕された尾峪琢馬>

  • 京都府城陽市の会社員
  • 年齢は28歳
  • 容疑は未成年者略取・監禁の疑い
  • 1人で下校途中だった 小学2年生の女の子(7)を無理やり車に乗せて連れ去る

2015年に逮捕された尾峪琢馬と今回逮捕された尾峪琢馬の情報を比較すると、その卑劣な手口や住所・年齢が一致することがわかります。ただ違うのは年上好きからロリコンに尾峪琢馬の性癖が変化した点でしょうか。

一度のみならず、二度も同等の事件を起こした尾峪琢馬は出所したところでまた再犯することは間違いないでしょう。このような人物に更生を期待するのは「馬鹿げた話」と切り捨てざる得ません。

尾峪琢馬はネット上では「再犯する」と断言

尾峪琢馬のネット上での反応をみていきます。

  • こういう人は二度と社会に出すべきではないですね!刑務所で隔離して欲しいと思います
  • 下手すると殺されていたかも 2度と外に出して欲しく無い
  • 不治の病なんだから廃棄処分するしかない
  • ロリコンの人生は終わりですね。 たぶん本人的にはすぐにおろしたから犯罪ではないと考えていたかもね

尾峪琢馬容疑者、未成年者略取・監禁の疑いで逮捕

尾峪琢馬容疑者の逮捕概要をみていきます。

  • 京都府城陽市の会社員尾峪琢馬容疑者(28)が逮捕される。
  • 容疑は未成年者略取・監禁の疑い。
  • 今年10月に下校中の女子小学生を車で連れ去る。
  • 警察によると、女子小学生は車に乗せられた7分後に400mほど離れた場所で解放され怪我はない。
  • 尾峪琢馬容疑者は調べに対し「女の子を車に乗せた」と容疑を認めている。
  • 尾峪琢馬容疑者は2015年にも同様の事件を起こしている

コメント

タイトルとURLをコピーしました