「押し売りの断り方を知らない客が営業されたら?」を転スラにアフレコしてみた

【あらすじ】
以前にある会社で商品を購入したことのあるリムル。
そこに突然、一本の電話が。やってきたのは…

「いや~、カーナビ通りに行ったら全然違う場所について困りましたよ」
『大変だったね。で、今日はどうしたのかね?』

「以前、契約して頂いた”コレ”あったじゃないですか」
『あー、それね!でも、支払いは終わったよね?』

「それがですね社長。来年度の法律改正により規約に引っかかってしまうんですよ。なので、変更の必要がありまして…」
『ほうほう』
「ただ社長には、うちの会社も以前からお世話になっているので…」
「わたしもどうにかできないものかと考えまして」

「現在は需要拡大により値上がりしていますが、以前と同等の金額で変更できるように上司に掛け合ってきました!」
『はぁ。またこれから支払いが始まるのもねぇ』

「確かにそうねんですが!」
「会社の信用を守るためにもやっていたほうが!」

(…確かに会社のためにはしていたほうがいいか)
(それに頑張ってくれているようだし…)

『わかった!やるよ』

「それでは事務処理があるので…」
「ごめん!書類持ってきて」

(・・・・・)

『信用してやってるんだからしっかり頼むよ』

「もちろんです!」

(ちょろいな)

(印鑑どこだっけぇー?!)

 

アフレコアニメデータ

【お借りしたアニメ】
転生したらスライムだった件

配信先はこちら

dアニメABEMAAmazonプライムHuluU-NEXTNetflixFOD

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。