「老害エピソードがざまぁ完結」を迷宮ブラックカンパニーにアフレコしてみた#2

【あらすじ】
老害上司からの任務を無事完了させたキンジたち。
しかし、新たなる老害の毒牙が忍び寄る…

「フッ。私は最初から分かっていましたよ。」
「あんな老婆が考えたようなやり方がうまくいくはずがないと」

「まったく!これだから頭の足りないババアは!ペッ!」

「次は儂じゃ。儂が代替的に進めている開墾事業。奴にも一枚嚙ませてやるわ!」 
「ありがたいと思えよ!」

 

「え~。こんなところ開墾しようがないですよね…」

「ま、そういうお達しが来ているな」

「手も足も出んか。フハハハ。これだから若いモンは」

「せっかく儂の事業に一枚嚙ませてやっているんだ!」
「ありがたいと思って、これからはしっかり敬うことじゃ!」
「ハハハハハ!」

「ピィー(指笛の音)」

「やはり!荒れた土地にはミミズだな。土地が豊かになる」
「耕すのめっちゃ早!」

「あとはこれ植えればいいんだっけ?」

「おう。とりあえず芋育てりゃなんとかなる。」
「ランガ。植える前にお前の魔法をよろしく!」
「うん」

「えーっと…おっきおっきおっきっき。大きくなぁれ~」

「お!」

「思った通りランガは役に立つな!えらいぞ」
「へへっ」

「アリA!こないだの貝殻があっただろ!あれを焼いて砕いて撒いとけ!土壌も改善される!」
「あとジジイには適当にお礼の一筆でも送っといてくれ」

「ぐぬぬぬ!なんという効率の良さ!」

「ぎえー!」

 

アフレコアニメのデータ

【お借りしたアニメ】
迷宮ブラックカンパニー

配信先はこちら

dアニメABEMAAmazonプライムHuluU-NEXT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。