齊藤京子の声はコナンに似てる?どのくらい似ているのか音声比較してみた

 

日向坂46のメンバーの中でも歌唱力に定評のある齊藤京子さん。

低音から高音まで歌い分けることができる彼女ですが、地声は低く「名探偵コナン」のコナン君に似ているとも言われています。

そこで今回は、齊藤京子さんの地声がどのくらいコナン君に似ているのか?声が低いのはデビュー当時からなのか調べてみました。

齊藤京子の声がコナンに似ていると話題

バラエティー番組では、司会者も聞き入ってしまう「声」をお持ちの齊藤京子さん。

見た目の可愛さとは裏腹に低くてかっこいい地声で話される彼女ですが、その声は「名探偵コナン」のコナン君に似ていると言われています。

では、どのくらい齊藤京子さんの声がコナン君に似ているのか比較してみましょう!

齊藤京子の声がコナンに似ているか音声比較

まずは齊藤京子さんの声を聞いてみましょう。

聞いていて「声かっこいい」と、ついつい聞き入ってしまう声をしていますね!

また、メンバー内でもその声の虜になっている人は多く、齊藤京子さんの「ちょ待てよ」は特に人気です。

続いてコナン君の声優を務める高山みなみさんの声を聞いてみましょう!

聞き比べてみても声質が似ていることがわかりますね!

また、どちらもその声に聞き入ってしまう所は共通しているところですね。

では、齊藤京子さんの「この声」はデビュー当時からなのか?それとも作っている話し方なのか?デビュー当時の自己紹介動画を見ていきたいと思います!

齊藤京子の声が低いのはデビュー当時から?

それでは齊藤京子さんのデビュー当時の自己紹介の様子を見ていきましょう。

聞いてみると今と同じように低い声をしていますが、現在のように響く声ではまだない事がわかりますね。

では、現在のように響く低い声になったきっかけが何かあったのか気になる所です。

現在の声に変わるきっかけがあったのか見ていきましょう。

齊藤京子の声が響く低い声になったきっかけは?

齊藤京子さんの声が響く低い声になったきっかけは「ボイトレ(ボイストレーニング)」であることがわかりました。

もともと、齊藤京子さんは自身でも「低音が得意で、高音が苦手」だと思い込んでいたそうです。

ですが、実は逆で高音がすごい上手だとお褒めの言葉を先生からいただいたことにより、思い込みを捨てるきっかけやは新しい発見ができたと自身のブログでも語っていました。

やはり、人一倍「売れたい」と思っていたこともあり、普段からの声の出し方をこの時期に意識するようになったのでしょうね。

また、ボイトレを習っていたころは一日に腹筋を300回するなどしており、現在の響く声の土台ができたのかもしれません。