高千穂峡のボート(カヌー)の待ち時間や整理券、受付場所は?SW(シルバーウィーク)の混雑や予約はできる?

9月に入り、少し涼しくなってきましたがまだまだ昼間は暑いということで、シルバーウィークの連休で高千穂峡のボート(カヌー)に乗ろうと思っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、ゴールデンウィークもそうですが高千穂峡のボートの待ち時間の長さや行列を見て、乗るのを断念するレベルと言っても過言ではないほど。

なので、あらかじめ待ち時間がどのくらいなのかなどを知っておけば、心構えや準備が出来ていいですよね!

そこで今回は、高千穂峡のボート(カヌー)の待ち時間や整理券、受付場所は?SW(シルバーウィーク)の混雑や予約はできる?ということをまとめましたので、参考にしていただけると幸いです。

高千穂峡のボート(カヌー)の待ち時間や整理券、受付場所は?SW(シルバーウィーク)

今年の9月14日~9月16日のボートの営業時間(8:30~9:30)の1時間は実証実験として宿泊者優先乗船を行い、通常受付については9:20からとなっており、

これは、観光地での過剰な混雑状態「オーバーツーリズム」解消に向けた、渋滞緩和や宿泊者優先のサービス提供などで快適な観光環境を目指すものということみたいです。

↓大勢の観光客が訪れた5月の連休に渋滞が発生した高千穂町中心部

そして、高千穂峡のボート(カヌー)の待ち時間ですが

前回の大型連休のゴールデンウィークのときは最大9時間半となり、受付け開始の30分で当日受付が終了になった日もあったようです。

ただ、待ち時間が1時間のこともあったようなので、係員の方に聞くか

高千穂町観光協会にお問い合わせするといいかもしれませんね。電話0982-73-1213

そして、整理券をもらうまでも待ち時間がありますので、

実質は、整理券をもらうまでと乗船するまでの待ち時間がかかります。

ちなみに高千穂峡のボートの受付の場所ですが、

高千穂峡のボート(カヌー)受付けの場所

御塩井駐車場のトイレの前となっています。

 

また、待ち時間が営業時間を超えるとボートの受付は終了するようなので、もしも離れている所から受付けの場所まで移動する際は、一度連絡を入れるといいかもしれませんね。

※高千穂町観光協会のお問い合わせ:電話0982-73-1213

高千穂峡のボート(カヌー)の混雑や予約はできる?SW(シルバーウィーク)

混雑予想ですが、待ち時間の冒頭でもお伝えした、

今年の9月14日~9月16日のボートの営業時間(8:30~9:30)の1時間は実証実験として宿泊者優先乗船を行い、通常受付については9:20からとなっていますので

通常で受付けする方は混雑を免れそうにないと予想しています。

また、ボートの予約受付は行っていないみたいです。

まとめ

今回は、高千穂峡のボート(カヌー)の待ち時間や整理券、受付場所は?SW(シルバーウィーク)の混雑や予約はできる?という内容をまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

9月14日から16日は実証実験として、ボートの営業時間(通常受付け)も変わり、待ち時間が以前と変わるかもしれませんのでお気を付けください。

今回は以上となります!