事件

竹澤章一医師の経歴や出身大学「川崎医科大学医学部卒の金持ちか」

事件

2022年7月1日、竹澤章一医師が部下の女性に睡眠作用のある薬を飲ませ、わいせつな行為に及ぶなどした疑いで逮捕されたことが発表されました。

竹澤章一医師が美容クリニックの院長ということもあり、経歴や出身大学について注目が集まっています。そこで竹澤章一医師の経歴や出身大学などについて調査しました。

竹澤章一医師の経歴

竹澤章一医師の経歴を調査しました。竹澤章一医師の経歴は以下の通りです。

  • 2006年:各形成外科、眼科、美容外科部長就任
  • 2015年:各大手クリニック院長歴任
  • 2018年:各大手クリニック統括院長、技術指導医就任、脂肪吸引指導医歴任
  • 2021年:ピュアメディカルクリニック顧問、技術指導医、東京ミッドクリニック統括院長就任

竹澤章一医師の経歴を調査しましたが、在籍していた形成外科の詳しい情報はありませんでした。一部の情報では、TAクリニック、湘南美容外科、ジョウクリニック、アルファクリニックと言われていますが、信ぴょう性は不明です。

また、竹澤章一医師は日本とイランのハーフで本名は竹澤アスラン章一になります。

  • 名前:竹澤章一
    ※日本とイランのハーフ
    ※本名は竹澤アスラン章一
  • 年齢:42歳
  • 住所:東京都中央区勝どき
  • 職業:美容クリニック院長
  • 容疑:準強制性交

現在、竹澤章一医師のtwitterアカウントは削除されています。竹澤章一医師の過去の投稿内容等を確認することはできませんが、ひとつ見つかりましたので紹介します。

形成外科にて修練した後、数々の美容外科で統括院長や指導医を行ってきました。
世界的に活躍しており、アジア学会や国際学会で活躍し美容外科学会をリードしてきました。
手術をして終わりではありません、手術をしてからがはじまりです。カウンセリング、手術、アフターフォローを第一としています。
一人一人の患者様の希望にたいして、私の最大限の技術を時間をご提供したいと考えています、そのためカウンセリングは時間をしっかりかけてさせていただきます。
カウンセリングから、手術、術後のお悩みまでしっかりフォローすることが、大事だと思っております。私をミッドクリニックを選んで本当に良かったと思っていただけるように、全ての患者様が満足していただけるように全力を尽くします。

竹澤章一医師はツイッターで上記のように語っていたように、口コミサイトの内容では好評が目立っていました。

  • スムーズに対応して下さって良かったです。 院長先生がとても明るい方で良いなと思いました
  • 情熱的で、とても優しい先生です!
  • いつも通り気分の良い接客でした。

竹澤章一医師の仕事への評価を見る限りでは情熱的で腕も確かだったということで、今回の事件は悔やまれます。竹澤章一医師は顔だちも良く、院長というステータスを持っており女性関係には不自由していなそうなだけに、「なぜ部下の女性にわいせつ行為を?」と思えてなりません。

竹澤章一医師の出身大学

竹澤章一医師の出身大学を調査しました。竹澤章一医師の出身大学は「川崎医科大学医学部」で2004年に卒業しています。

竹澤章一医師の出身大学である川崎医科大学は検索結果に「川崎医科大学 恥ずかしい」と表示されるように卒業生の間でも「引け目を感じることがある」と言われています。

竹澤章一医師の出身大学である川崎医科大学の合格偏差値ボーダー62.5で「医学科の中で一番下」と言われています。実際には模試受験者の成績上位10%になるのでお金を払えば誰でも入れる大学ということではありません。

ただ、竹澤章一医師の出身大学である川崎医科大学の6年間の学納金は約4736万円で日本一高いようです。

竹澤章一医師の事件概要

竹澤章一医師が起こしてしまった部下わいせつ行為事件の概要は以下の通りです。

  • 都内で美容クリニックを営む竹澤章一医師は2022年4月3日、同じクリニックで働く20代の部下の女性を食事に誘う
  • 2022年4月4日、竹澤章一医師と女性は中央区のレストランで午後3時ごろ一緒に食事をしていたとのこと。ところが突然、女性は記憶を失う。
  • 2022年4月5日の未明、女性が目を覚ましたのは竹澤章一医師の自宅だった
  • その時、女性は記憶が断片的で、何が起きているのか理解できなかった。しかし「こんなはずではなかった」などと思ったそうです。
  • 女性がテーブルから離れた隙に、アルコールもしくは料理の中に睡眠作用のある薬物を混入させた可能性が高いとみている
  • 午後4時ごろには、女性が竹澤章一医師の自宅に連れ込まれていたことも判明している
あくた市

コメント

タイトルとURLをコピーしました