寺本清空さんがイケメン「かっこいい!天草市の海水浴場で小学生を救助」

話題

2022年8月10日、寺本清空さん(てらもとせいくう)(19)が天草市五和町の海水浴場で沖に流された女子児童を救助したとして、天草広域連合消防本部が4日に表彰したことがニュースとなりました。寺本清空さんは泳ぎが得意ではないながらも助けることを優先したそうで、その姿にネット上では「イケメン」「かっこいい」と話題です。そんな寺本清空さんのイケメンな姿やニュース内容をまとめていきます。

寺本清空さんがイケメン

寺本清空さんが「イケメン」「かっこいい」と話題となっています。そんな寺本清空さんのイケメンさが分かる表彰時の様子をまずは振り返っていきます。

天草市の海水浴場で、沖に流された小学生を助けた男性が表彰されました。 天草広域連合消防本部から表彰状を贈られたのは天草市の会社員、寺本 清空さんです。 寺本さんは7月3日、天草市の若宮海水浴場で、強風で沖に流されている小学生の女の子を見つけ救助しました。 天草広域連合消防本部によりますと、管内での水難事故は去年1年間で20件。 今年は3日までにすでに15件発生しているということです。

寺本清空さんはインタビューで「最初は手前の方にいたのに気づいたらどんどん奥に流されていったので、結構あそこは流れが速くて怖かったので急いで行った感じです」と当時の様子を語っています。

寺本清空さんのイケメンな行動に対して、消防長は表彰の際「迅速で勇気ある行動が尊い人命を救うことにつながった」と讃えました。また、寺本清空さんがかっこいいのは「泳ぎは得意ではないが、助けすことに必死だった。岸に戻って女の子が笑顔になっていたので良かった」と語っている点です。

寺本清空さん天草の海水浴場で女児救助

風にあおられ沖に流された小4女児、泣き声に気づき救助に向かった19歳「大丈夫だよ」

<概要>

  • 遊泳中に沖へ流された女子児童を救助したとして、天草広域連合消防本部は4日、熊本県天草市、塗装業寺本清空さん(19)を表彰した
  • 7月3日午後3時50分頃、天草市五和町の若宮海水浴場で、浮輪に乗って遊泳中だった小学4年の女子児童が風にあおられて沖に流された
  • 友人と訪れていた寺本さんは、女子児童の泣き声に気づき、すぐに泳いで救助へ向かった
  • 寺本清空さんは「大丈夫だよ」と声をかけながら、岸まで泳いで連れ戻し、女子児童は無事だった

全文へ

寺本清空さんの天草での救助への反応

  • 泳ぎの自信がないとの事でしたが、助けることを優先されて万が一のことも考えたらホント凄い事と思います。
  • 自分の命も危険な可能性がある中で、幼き命を救った、この青年は本当に勇気のある人だし、尊敬に値します。
  • 自分にはできないかもしれない。素晴らしいです。
  • よくぞ助けたね、お見事です。
  • 毎日聞けたら、日本の未来は明るい。そして寺本清空さんはイケメンである!

コメント

タイトルとURLをコピーしました